福岡県立小倉高等学校 中間服 灰色生地 学生服 学ラン

*2009.10.18 コメントにて学校名を教えていただきました。
どうもありがとう!(。・ω・)ノ゙
以下の文章は修正していませんので、合わせてご覧下さい。

こんなブログですが、、もう600アクセス位見ていただいている様です。
どうもありがとう。(; ̄Д ̄)

blogなんて、マニアックな話題とか他愛ない話とかそう言うもんであたりまえだ!と思う訳ですが、
自分で作っておいて言うのも変ですがかなーーり見る人を選ぶとおもいます。ここw

新しいデジカメでの初撮影です
いまいち慣れないので、色が飛んでいたりするかも・・。

発色はとても鮮やかにでるカメラなので、ちょっと調整にてこずります。(´;ω;`)

さて!
今日は学生服、詰め襟タイプの制服のごそーかいです。

g1

見ての通り、紺色でも黒でもありません。
灰色、グレーとでも言うのでしょうか、そんな生地の学生服です。
都内を歩いていると、とても目立つので「お!」と目を引きます。
g4

全体像です。
生地の色が灰色な以外はほとんど標準学生服に準拠してるものと思われます。
しかし学校による独自オーダーメイドの物なので、標準マークはもちろんありません。

g3

続いて背中。
背広みたいですね。

g2

斜め右下から。
このアングル、個人的にお気に入りです
画像を拡大するとわかりますが、ボタンの校章もオリジナルです。
ネットを探してみましたが、さすがに校章で学校を突き止めることはできませんでした・・。

g5

さて、最後に袖も入れた全景。
袖のボタンまできちんとオリジナル。凝ってます~・・。

夜に部屋の中で撮影すると、どうしてもフラッシュが必要になってしまいます。
そのため、発色が「うーん」って感じる事があるのですが、画面上で確認すると、案外いけてるんですね。
灰色生地の学生服はもう一着ありますので、また後日(´∀`*)

ブレザーもあるんですけど、見たい人は居ますでしょうか?

4 thoughts on “福岡県立小倉高等学校 中間服 灰色生地 学生服 学ラン

  • 2009/10/17 at 6:55 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    これは福岡県立小倉高校(http://kokura.fku.ed.jp/)の中間服ですね。
    下のサイトに詳細が載っています。
    http://www.m-zec.com/as_co_news/file_name/dc6124080802
    いまでこそ珍しくなりましたが、戦前の学生は夏になるとこのような詰襟を着て、頭には白カバーをつけた学帽、または麦藁帽子を被って通学していました。
    また、「小倉織」という綿織物がありますが、昔は学校制服にもたくさん採用されたこと、同校がその発祥地である小倉にあることから、現在も着られているのでしょう。

    Reply
  • 2009/10/18 at 12:59 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    >>ダーマンさん
    コメントいつもありがとうございます
    ホームページ確認しました。
    確かにその通り、その学校の様ですね。
    タイトルも変更させていただきました。助かります。
    学生服での合服、中間服の男子用を設定している学校は非常に少なく、とても参考になりました。
    自分も制服を着る職業に就いているのですが、男子・女子共に合服があります。
    真夏の暑い時期に上着を着る・着ないは個人の自由です。
    さすがに夏は誰も上着着てる人居ませんけど
    自宅近くの私立学校は、小学生のみ制服・制帽の着用があるようで、通学時間帯はとてもにぎやかです。
    小倉織の時代背景までさかのぼると、確かに納得です。。
    お見それ入りました。

    Reply
  • 2009/10/24 at 9:31 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    ブレザーもみたいです!
    更新が楽しみです

    Reply
  • 2009/10/26 at 2:38 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    >>ちゅんさん
    初めまして
    ブレザーの制服を載せた記事を作成しました。
    よろしくお願いします。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です